開店・開業祝いの選び方
ribbon

開店・開業祝いの選び方、贈りかたのマナー

開店、開業祝いを贈る際に、相場は相手との親しさに応じて変わってきます。
一般的な相場の平均は2万円程度とされていますが、知人の場合は5千円~1万円、友人の場合は1万円~3万円、取引先の場合は1万円~5万円、身内の場合は2万円~5万円と言われています。
意外と難しいのが開店・開業祝いの選び方、贈りかたのマナーです。
一般的には花を贈ることが多いですが、その他観葉植物、時計、胡蝶蘭などの鉢植え、花瓶、"

" (さらに…)

未分類 | 01月08日更新
ribbon

開店・開業祝いの選び方に迷ってしまったら

開店・開業祝いの選び方に関しては、様々な考え方があると思います。
昔からの開店・開業祝いの定番と言えば招き猫、生花、名前入りの鏡や時計といったような、いわゆる縁起物ということになりますが、実はこれは結構むずかしい贈り物なのです。
お店や事務所の雰囲気に合うかどうか配慮しなければなりませんし、インテリア雑貨のようなものには個人の好みがあるからです。
同じような理由で、茶器セットやコーヒーカップのセッ"

" (さらに…)

未分類 | 01月08日更新
ribbon

上手な開店・開業祝いの選び方について

知り合いや友人などから、開店や開業の披露パーティーに招待された場合には、都合がつく限り駆けつけて、それらの人々の新しい門出を心からお祝いをするようにしましょう。
その際に持参(もしくは前日までに会場に届くように手配)する開店・開業祝いの選び方に関しては、特に決まったルールやマナーがあるわけではないのですが、一般的には、招き猫や花輪といった、いわゆる縁起物や生花などが選ばれる場合が多いです。
来客用"

" (さらに…)

未分類 | 01月08日更新
ribbon

相手に喜ばれる開店・開業祝いの選び方

新しくお店を開店する方やクリニックを開業する方に贈るお祝いは、何を選んで良いのか迷ってしまうという方が少なくないでしょう。
贈った相手に喜ばれる品を選びたいですから、相手がどのような人物であるかを把握しておくことが大切です。そうすることで相手の欲しい物が分かりますし同じ気持ちになって考えることができるでしょう。
開店・開業祝いの選び方では日用品を贈ることは避けた方がいいでしょう。ちょっとした挨拶や"

" (さらに…)

未分類 | 01月08日更新
ribbon

もらって嬉しい開店・開業祝いの選び方

知人が新規開業を行う場合、開店祝いなどを出すことがあります。
開店・開業祝いの選び方として、贈った相手に喜んでいただけるものについて説明します。
開業する業種にもより、お祝いのかたちは異なりますが、一般的に花を贈ることが多いでしょう。
開業規模やお店の広さにもよりますが、1万円から3万円の花を贈ることが良いでしょう。
もっとも利用価値が高いものには現金がありますが、現金の場合もらう相手が恐縮される"

" (さらに…)

未分類 | 01月08日更新